恵比寿のamuで行われている「肩書きはまだない」というトークシリーズにて、numabooks内沼がお話したことがほぼ全文、記事として掲載されました。

前編 分類しづらい本のような存在になりたい
http://www.a-m-u.jp/report/katagaki_4_1.html/

後編 つくり手が活躍する場をつくるために
http://www.a-m-u.jp/report/katagaki_4_2.html/